月刊きゅん|暮らしにきゅん生活情報誌

月刊きゅん最新号20187月号

月刊きゅん最新号

今月の表紙

ハワイアンクラフト('18.6月号)

華やかさとあたたかさ両方を感じるのが魅力〜則武 美智子 さん


ハワイの伝統工芸であるハワイアンキルトとリボンレイ、鮮やかな色合いでとても華やかな印象ですが、どちらもひと針ひと針刺しながら細かいパーツを作っていく繊細な作業が必要。気の遠くなるような工程も、手にとってくれたひとを思いながら進める針仕事はとても幸せな気持ちになるそうです。「あたたかさが伝わると嬉しいです」と話してくれました。

則武 美智子さん プロフィール

ハワイアンキルトの華やかな色合いに惹かれ、本などから独学で学び制作している中で、東京国際キルトフェスティバルでリボンレイを知り、東京の教室に通いインストラクターコースの資格取得予定。vidacafeなどで不定期にワークショップを開催している。

商品のお問い合わせ

  • em.png
ハワイアンクラフト('18.6月号)

Ⓒ 月刊きゅん-(株)北方広放社 All Right Reserved.