月刊きゅん|暮らしにきゅん生活情報誌

月刊きゅん最新号20199月号

月刊きゅん最新号

ヘアデザイナーNago‚s HAIR TALK

髪のパサつき('19.9月号)

ヘアデザイナーNago’sHAIR TALK

髪質は生まれつきによって十人十色。硬い髪質、柔らかい髪質、クセ毛、乾燥毛、撥水毛、太い、細い、様々です。その中でも「パサつき」を気にする方は多いのではないでしょうか?今回はパサつきの原因をお話しします。結論から言いますと「ダメージ」によってパサつきが発生します。なので、髪を痛ませない努力が必要です。ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正をしている方は薬剤によってキューティクルが壊れやすくなっているので、髪の水分が外に逃げてしまいパサつきます。市販のカラー剤で染めるとダメージが大きいので美容院で染めた方がベターです。そして実は「シャンプー」によるダメージもパサつきの原因なのはご存知でしたか?

市販シャンプーに配合されている「界面活性剤」は刺激が強く頭皮や髪に必要な油分も洗い流してしまいます。コスパが良くても安いシャンプーはダメージに繋がっていることを忘れないでください。ドライヤーの熱やアイロンの熱にも注意が必要です。毎日熱を当てると髪は硬くなります。生玉子を温めたら硬くなりますよね?それと同じ原理で髪のタンパク質は熱によって硬くなり水分を維持できなくなります。ドライヤーでブローするときは毛の流れに沿ってやさしく、アイロンで仕上げる人は低温で行ってください。他にも沢山ありますが最低限コレだけは意識するとパサつきは収まります。悩んでいる人はプロのアドバイスを聞き、正しいケアをして潤いのあるツヤ髪を手に入れてください。


Nago

Nago(名古屋 敬太)プロフィール

(株)ATC 代表取締役社長
artic / Tiara by artic オーナー。「この街の女性が輝くサロン」をテーマに展開中。
輪郭や骨格を様々な角度で分析しながら 「背筋がキレイに見える」ヘアスタイルを提案させて頂きます。

  • 高校卒業後、18歳で地元サロンに就職
  • 2008年 articをOPEN
  • 2011年 Tiara by articをOPEN
  • オホーツク管内で初めてオージュア取扱いサロンに認定される
  • ミルボンDA2013 デザイン部門受賞
  • 北海道Do Photo2015グランプリ受賞

Ⓒ 月刊きゅん-(株)北方広放社 All Right Reserved.